サプリで血糖コントロール|更年期にはサプリメントで立ち向かおう|貧血の症状にも効果的
ウーマン

更年期にはサプリメントで立ち向かおう|貧血の症状にも効果的

サプリで血糖コントロール

サプリメント

血糖値に注意

健康診断で血糖値が高いと指摘された方は医療機関で再検査が必要となります。血糖値の値は食事の後には上昇しますが通常であれば膵臓にあるインスリンの働きによって余分な糖分は筋肉や臓器へと蓄えられるためすぐに正常値へと戻ります。しかし暴飲暴食などによって慢性的に血糖値が高い状態が続くと次第にインスリンの働きが弱くなってしまい血管内の血糖をコントロールできなくなってしまいます。このような状態を糖尿病と呼びます。血糖値の値が高いと指摘されてもすぐに糖尿病と診断されるわけではありません。糖尿病の診断は随時血糖検査や早朝空腹時血糖検査と合わせて1か月の平均血糖値を調べることができるヘモグロビンa1cの数値を参考に診断されます。これらの検査においてすべての数値が基準値を超えた場合に糖尿病と診断されることになります。

サプリの併用がおすすめ

糖尿病になると現代の医学では完治することができません。そのため血糖値が高いと指摘された方は、糖尿病になる前にすみやかに日常生活を改善し血糖値をコントロールする必要があります。血糖値の数値が高い方は定期的に数値を計測することが大切となります。なかでもヘモグロビンa1cは直近の食事などの影響を受けないので血糖値をコントロールする目安として利用しやすい数値です。そのため日常生活の改善はこのヘモグロビンa1cの数値を参考に行いましょう。しかし運動や食事制限を行ってもヘモグロビンa1cの数値がなかなか安定しないのが血糖値コントロールの難しいところです。そこでおすすめなのがサプリの併用です。サプリを併用すれば食事制限を行っている場合でも必要な栄養素をしっかりと取り入れながら血糖値の値をコントロールすることができます。例えば血糖値の数値を抑えるのに効果的なマグネシウムや血糖を効率的に燃焼に役立つビタミンB1などは通常の食事よりもサプリで摂取する方がより効果的であることが研究からも明らかです。血糖値のコントロールがうまくいかない方はこのようなサプリを利用して血糖値コントロールを行ってみましょう。