肝機能へ貢献|更年期にはサプリメントで立ち向かおう|貧血の症状にも効果的
ウーマン

更年期にはサプリメントで立ち向かおう|貧血の症状にも効果的

肝機能へ貢献

漢方

どのような効果があるのか

体に良い栄養成分は多々ありますが、肝機能へ大きな貢献をしてくれる成分は限られております。その中でもオルニチンは、とても注目を浴びている成分です。オルニチンはアミノ酸の一種でして、肝臓でアンモニアを解毒する時に促進させる効果を発揮します。また、お酒を飲むと肝臓で有害物質であるアセトアルデヒドに分解され、その後無害な物質に分解されていきます。しかし、お酒を飲み過ぎるとアセトアルデヒドが残ったままになってしまい、体調が悪くなる原因となってしまいます。しかしオルニチンには、このアセトアルデヒドの分解を促進する働きもある為、お酒を飲み過ぎた時はオルニチンを摂取すると二日酔いなどにならずに済むのです。このようにオルニチンは肝機能の促進に大きな効果をもたらしてくれます。

健康食品だから出来る事

オルニチンは、しじみに多く含まれております。他にもエノキダケやしめじなどにもオルニチンが含まれておりますが、含有量が最も高いのはしじみです。毎日しじみを食べられれば良いのですが、中々そう簡単にはいきません。そこで人気を博している食品が、サプリメントです。サプリメントは、健康食品の中でもかなり摂取しやすい食品です。また携帯性にも優れているため、外出先でも簡単に食べる事が出来ます。しかも短時間で食べる事が出来るので、あらゆる世代で人気が高いです。従いまして、お酒を飲みに行く日や飲み過ぎたと感じた時は、サプリメントを使ってオルニチンを摂取するのが最も効果的です。1度に摂取すべき分量に注意して、摂取していきましょう。